納期

プロフィールムービーが間に合わない方必見!今から頼める制作会社

結婚式の準備は、座席表・メニュー決め・招待状と決めることがたくさんありますよね。

自分たちで作ろうと思っていたけれど、気付けば式場に動画を提出するまであと数週間!なんてことも、よくあります。

今回の記事では結婚式ムービーが間に合うか不安な方へ

  • 間に合わない場合の対処法
  • 早く作れる制作会社

をご紹介したいと思います!

それでは早速ご覧ください!

ムービー作成が間に合わない場合の3つの対処法

考えられる対処法をリストにしてみました。

  • 複数本作る場合は、作る本数を少なくする。
  • 外注に出す。
  • 動画制作が得意な親族などにお願いする。

プロフィールムービーは楽しみにしているゲストも多いですし、なんとか上映したいものです。

しかし、オープニングムービーは司会者の方の説明で省略することもよくあるため時間がない場合は省いてしまっても良いかもしれません!

エンドロールは、費用がかかりますが式場でリアルタイムエンドロールなどを依頼すれば想い出の動画も作成出来、出席者の名前とコメントを入れるだけなので間に合う可能性があります。

複数本ムービーを作らないといけない状況の場合、本数を減らすことを式場のプランナーさんと検討されてみてはいかがでしょうか?

また、兄弟に動画制作が得意な方がいる場合は無理言ってお願いする・・・!という方法も最終手段としてあるかもしれませんね><

ムービーを自作しようとして失敗…外注なら間に合うかも!

いろんな方が自作しているから、「自分も出来るかな〜」と思っていたら、何から始めていいかわからない!!!

なんて問題に直面することがあります。

「どんなソフトを使うの?」

「編集するのに思っていたより時間がかかる。」

「おしゃれに作れない!」

こんなお悩みがある場合は、外注にお願いするとスムーズです!

でも、高いし・・・

と思われている方!

もしかしたら、あなたが想像しているよりも安く早く作れるかもしれません。

結婚式ムービーを早く制作出来る会社

それでは、これからでも間に合う可能性のあるウェディングムービー制作会社をご紹介します。

ナナイロウエディング

素材到着から最短5営業日!(+特急料金)

高品質で価格も良心的なナナイロウエディング。実績本数はなんと5,000本もあります!

納品が完了するまでは、修正回数も無制限です。

他の方の制作状況によってはお受けできない場合もあるそうです・・・。人気業者なので、お急ぎの方はお早めに!!

時間はないけれどクオリティーの高いプロフィールムービーが作りたい方におすすめです!

テラオカビデオ

素材到着から平日1〜2日以内に出荷!(+ハイスピードプラン)

またテラオカビデオは通常納期でも、素材到着後平日6日程度で出荷なので業界の中でも納品までのスピードがかなり早い業者となっています。

結婚式の動画は、できる限り節約したい!という方にも嬉しい料金です。

シンプルな動画がお好みの方におすすめです!